ちょっとした小話 その②

世の中、不思議なことがいっぱいあります。

私自身は、特殊能力は全くないのですが・・・

 

MC:海王星♐を頂点とする12ハウス木星♒と

7ハウス冥王星♎120度の小三角形はありますが
これは世代的な角度なので。

海王星と冥王星はタイトな60度。

通常なら見えている?(只今何もみえません、、、)
 
スピリチュアルな直感、慈悲活動、公的な場所においての
カリスマ性を発揮される方が多い内容ですね。

本当に霊能力はなく、皆さんと同じぐらい
この人がどんな人なのか、 陽の気、陰の気ぐらいは感じる程度です。
あればもっと皆さんにお伝えできるのにな・・・と思います。

さて、このお仕事上、 やはり沢山の霊能力、特殊能力を持つ方々
が周りにはいらっしゃいまして・・・。
最近、「見えない世界すごいよねー」と雑談していた仲良しのお姉さん達の
「実は私見えるのよね・・・」と相次ぐカミングアウト。
さらに今、鑑定する度に何故か特殊能力を持つ方々ばかり
来られている・・・まるで特殊能力者祭りのようです。(@_@;)

皆さん集めたらすごいイベントできそうです・・・・。

 

 

実は私の鑑定方法は超ー現実的!なので鑑定では

この宇宙の論理、数学的角度の法則に魅せられている状況でしょう。
男性のクライアントが多い理由です。
それを伝えるわかりやすい技も使っています。

◯惑星の角度の痛みやゆるさを身体で感じる技
 この技は簡単なのに超現実的!
 皆さんこの方法に目が点に。一瞬固まってます(笑)

◯惑星の角度の痛みやゆるさを目で見る

 天文暦が入っている占星術専門ソフトを使い画面を

 見て日にち進めたり過去に戻ったり、惑星の影響を検証して確認

 

 

しかしながら、この業界にも、またその他 美容業界、医療業界、アーティスト業界
一般の方でもご活躍の方には何か見えない世界を感じる能力がやはり・・・ある。
そして、その能力を世の中の為に使えるのかどうなのかで
苦しまれています。

ほんとに、鑑定時にお話を聞く度に、もう・・・・・・・・・・・・・・・・

私には見えない世界を理解せざるおえなくなる現状況でして・・・・・。


そんなこんなで、特殊能力者のお話しを聞く中、今まで「見えると大変!」

と目を向けようとしてこなかった内容ですが、少し理解していこう!という

気持ちになりつつあります。

そんな中、先月突然、首が痛くなり、原稿が書けない状態に陥ったので
知人の紹介である特殊能力者の整体の先生の元に。
そしたら、やっと会えたね。と言われ・・・。施術さておき、1時間見えない世界を

説明され。「第3の目」なるものを

開いてもいいかな?と言われ、断る理由もなく只々素直に「はい」と承諾。
施術が終わり・・・・特に何も感じなく2日過ぎ・・・・・

いろんな人がいるもんだなーと思うこと、3日目の夜中、
普通に就寝していたところ、夢を見ていたわけでなく
突然、脳裏に 「 エトワール 」という
言葉が耳に聞こえたのではなく おでこの上ぐらいに聞こえた?
感じた?はっきりとした文章?

「何!今の!」と初めての感覚にびっくりして 
エトワールなんて言葉がこの世に実在するのかわからぬまま
慌てて枕元の携帯で検索。

エトワール(Étoile、複数形:Étoiles)は、フランス語の意。

パリ・オペラ座バレエ団のダンサーの最高位。
「エトワール」とは空で、いちばん「輝く星」として世界最高峰のバレエ団
パリ・オペラ座バレエの狭き門をくぐって入団したダンサーの中でも
さらにほんの一握りだけが任命される「エトワール」という称号

 

う~ん・・・。意味が解らない。バレエ?習ったことも興味もなく。
 この全く今まで知らなかった文字、言葉がなぜ脳裏に聞こえた、
感じたのか理解不能なまま・・・。

不思議な体験を通し、 世の中にいる特殊能力のある方々を
今は、しっかり理解しようとしております。
いつも「3Dで見えるの?色付き?」とかやはり興味津々ですが(^_^;)

 素晴らしい能力を持つ方々が是非この世で何か人々の役に
立ち、誰かが 誰かを救うことができることを私も願っております。